九州アフタートーク

日常が…帰ってきた…。

前後日とも年休を使って5連休してたわけで、
朝から「あれ?今日って何曜だっけ?」となりました。

昨日はあの投稿の後、
博多の人は「デイトスでデートす」とか言ってんのかな…と思いつつラーメンを食べ、謎を解き、ちょこっとお土産を買って東京に戻りました。
(お互いに推しって言ってるのやばい。)

さて、年始にあたしが掲げた目標、覚えていらっしゃいますか?
覚えてないですよね。知ってます。
こんなことを言っておりました。

この頃はまだ内輪公演でしか考えてなかったのに、今やゆうげんですよ。
しかも「ゆうげんの大地和美」って言う時が来るなんて思ってなかったですよ。
スタッフ配置決まって、確認して、ちょっと経ってからようやく「あ、これ、あたし司会か!」って気づくくらい思ってなかったですよ。

去年まではあまり前に出るような人ではなく、基本的に隅っこでこっそりしてたので、2019年の自分の変わりようにかなりびっくりしてます。

今なら多少の演技もできる気がします。…無理かな?
でも、中学の時の演劇部[仮]で「キャー、助けてー!」しか台詞がなかった時とは大違いだぞ。(そうだよ、女子生徒役だよ。)

さっきですね「そうだ、制作実績更新しなきゃ」と思ってゆうげんHP見たら、いつの間にか10月公演まで更新されてました。
(その下は更新されないんだな…とも思ったけど、それは別の話)(写真いるならかわいいやつ使って)(てか撮って)

正メンバーがわずか数名(5かな?)なのに、1年ちょっとでこれだけの量を作れる団体って他にないじゃないですか。
謎のサイトの団体一覧で22位にいるんですよ?(「かずみんぐすーん」の前に「うっでぃ/さとやん」がいた)(なんでも入ってるんだなあのサイト)

九州という初めての土地でも歓迎され、いい感想がTwitterに流れているのを全て見ています。
あたしのせいでその勢いを止めることのないように、食らいついて行けるように頑張っていきたいと、そう思える九州出張でした。

コメントを残す

%d